Education

教育プログラム

Hokkaido University
Center for Human Nature,
Artificial Intelligence,
and Neuroscience

Courses Offered

開講科目

01Program-Based Learningプログラム・ベースド・ラーニング

プログラム・ベースド・ラーニングでは、 必修科目(❶)に加えて、
それぞれの受講生のバックグラウンドに合わせて、 人間知・脳・AI研究教育センターでの独自開講科目(❷)および
または その他各部局で開講されている科目(❸)を適宜選択することで単位を取ることができます。

❶必修科目(CHAIN履修生のみ受講可能)

人間知序論I(夏ターム) (水曜日 6時限) [シラバスPDF] [各回の内容]

本プログラムの入門的授業です。人間知・脳・AI研究教育センターのコア教員によるオムニバス講義(全8回)の形式で行います。2020年度は下記の内容で実施しました。

第1回: 田口 茂 教授(文学研究院) 「学際的研究がなぜ必要なのか?+哲学の意味」
第2回: 竹澤 正哲 准教授 (文学研究院) 「⼩さなモデルと⼤きな現実の世界:⽂系のためのモデリング⼊⾨」
第3回: 吉田 正俊 特任准教授 (人間知・脳・AI研究教育センター)「神経科学の⽅法: 観察と介⼊」
第4回: 島崎 秀昭 特任准教授 (人間知・脳・AI研究教育センター)「脳の理論への招待1:認識への理論的アプローチ」
第5回: 島崎 秀昭 特任准教授 (人間知・脳・AI研究教育センター)「脳の理論への招待2:回路・計算・情報」
第6回: 飯塚 博幸 准教授 (情報科学研究院) 「⼈⼯知能:知の構成論的アプローチ」
第7回: 宮原 克典 特任講師 (人間知・脳・AI研究教育センター)「脳と⼼の哲学」
第8回: 吉田 正俊 特任准教授(人間知・脳・AI研究教育センター) 「脳と⼼の科学」

人間知序論II(秋ターム) (水曜日 6時限) [シラバスPDF]

本プログラムの入門的授業です。学生間の学際的グループワーク中心の形式で行います。計8回の演習を予定しています。

❷人間知・脳・AI研究教育センターでの独自開講科目

  • 脳と機械の理論入門(秋・冬ターム) 島崎秀昭*
  • 心と認知の哲学入門(夏ターム) 宮原克典*
  • 身体と認知の哲学入門(秋ターム) 宮原克典*
  • 意識の科学入門 (春・夏ターム) 吉田正俊・鈴木啓介・宮原克典*
  • ディープラーニング演習(2021年度開講)
  • Topics in philosophy of mind and cognition 1(春ターム)宮原克典・Mark Miller*
  • Topics in philosophy of mind and cognition 2(冬ターム)Mark Miller・宮原克典*

* は初年度はCHAIN履修生以外でも受講可能ですが、受講要件は次年度以降変更される可能性があります。

❸その他の関連科⽬(他の選択肢もありますが、いくつかの想定される例を挙げます)

⼤学院共通授業科⽬
  • ⼊⾨ベイジアン・モデリング(秋・冬ターム) ⽵澤 正哲 (⽂学研究院)
  • 脳科学⼊⾨ I〜VII(春、夏、通年) 脳科学研究教育センター
  • 脳科学研究の展開Ⅰ〜Ⅳ(春・秋・通年) 脳科学研究教育センター
⽂学院・文学部開講科目
  • 哲学概論(春・夏ターム) ⽥⼝ 茂 (⽂学研究院)
  • 現象学と意識・認知の哲学2020(秋・冬ターム) ⽥⼝ 茂 (⽂学研究院)
  • 形式認識論講義2020(秋・冬ターム) 佐野 勝彦 (⽂学研究院)
  • 思考過程論特別演習:認知神経科学の問題と⽅法2020(1・2学期) ⼩川 健⼆ (⽂学研
    究院)
情報科学院開講科目
  • ⾃律系⼯学特論(春ターム)⼭本 雅⼈(情報科学研究院)、飯塚 博幸 (情報科学研究院)
⼯学部
  • ⼈⼯⽣命と進化型計算 (冬ターム) ⼭本 雅⼈(情報科学研究院)、飯塚 博幸 (情報科学研
    究院)
  • ⼈⼯知能(春ターム) 川村 秀憲 (情報科学研究院)、⼭下 倫央 (情報科学研究院)
  • データサイエンス(夏ターム) ⼩⼭ 聡 (情報科学研究院)

02Platform Learningプラットフォーム・ラーニング

「プラットフォーム・ラーニング」は、本プログラムの柱となる科目群です。
「サマースクール」と「ウインタースクール」を毎年開講し、国内外から第一線で活躍する研究者を招聘します。
そこで行われる学際的議論の現場に参加することにより、履修生は最先端の知見・トピック・問題に触れることができます。
様々な分野の専門家と知り合い、ネットワークを広げることもできます。

サマースクール+ウィンタースクール(毎年開催)

CHAINサマースクール2020
(夏ターム集中講義/2020年8月24日(月)〜8月28日(金)に開催) [シラバスPDF]

CHAINサマースクール2020は、朝倉 暢彦 特任准教授 (大阪大学 数理・データ科学教育研究センター)および田中 彰吾 教授 (東海大学 現代教養センター)を講師に招いて開催しました。5日間にわたって、講義・議論・演習・グループプレゼンテーションを行いました。

CHAINサマースクール2021は「自己と身体性」をテーマにして、長井志江特任教授(東京大学、認知発達ロボティクス)と浅井智久博士(ATR認知機構研究所、認知神経科学)を講師に招いて開催します(日程:2021年8月16日(月)〜20日(金)、使用言語:日本語)。

CHAINウィンタースクール2020 (冬ターム集中講義/2021年1月7日(木)〜11日(月)に開講) [シラバスPDF] [タイムテーブルPDF]

CHAINウィンタースクール2020は、グレンダ・サトネ博士(ウーロンゴン大学,哲学)と豊川航博士(コンスタンツ大学,社会心理学)を講師に招いて、「社会性と規範性(Sociality and Normativity)」というテーマで開催しました。5日間にわたって、講義・セミナー・チュートリアル・グループプレゼンテーション・キャリアアドバイスセッションを行いました。