CHAIN Academic Seminar #6

吉田幸司 氏 講演会(学内限定) 

ビジネスにおいて哲学に何ができるか?
―哲学コンサルティングの実践事例と展望―

今回のセミナーでは、クロス・フィロソフィーズ株式会社・代表取締役社長吉田幸司さんをお招きします。日本で初めて「哲学」を事業内容とした株式会社として、現在、依頼が引きも切らない状態とのこと、学内限定セミナーでお話を伺う貴重な機会をお見逃しなく、皆様ぜひお越し下さい。

※このセミナーは学内限定となります(北海道大学教職員および学生のみ参加可能です) 事前申込は不要です。

講師紹介(吉田幸司氏):博士(哲学)。上智大学哲学研究科博士課程修了後、日本学術振興会特別研究員PD(東京大学)を経て、現在、哲学を事業内容とした株式会社、クロス・フィロソフィーズ(株)代表取締役社長。哲学シンキング研究所センター長、上智大学客員研究員・非常勤講師、日本ホワイトヘッド・プロセス学会理事、アメリカ哲学フォーラム運営委員などを兼任。

日時:2019年10月7日(月)16:30-18:00
場所:北海道大学人文・社会科学総合教育研究棟(W棟)W409室
言語:日本語

要旨:
哲学で起業して2年半。いまや、大手企業をクライアントに、アカデミアの外で哲学を仕事にすることに成功し、「日経新聞」や「週刊ダイヤモンド」でも大きく取り上げられるに至った。企業は哲学に何を求め、哲学は企業に何を提供できるのか。弊社での事例を公表可能な範囲で取り上げながら、実社会での哲学の実践について紹介したい。